藤田千尋・プロフィール

fujita
1923年 長崎県生。
1948年 東京慈恵会医科大学卒業。
1950年 同大学精神医学教室入局。
1960年 同教室講師。
1961年

自宅敷地内に 精神科診療所「常盤台神経科」を開設。
以来、約50年、入院・外来森田療法を実施する。

1983年 森田療法学会理事。
1986年

英書「Morita Therapy」(医学書院)を出版。
森田療法の理論的・治療的実践の国際的理解に貢献し、本書を出版した医学書院は、その出版を評価され、国際出版文化大賞を受賞。

1989年 第七回森田療法学会会長。
1992年 第三回森田正馬賞受賞。
長年の「治療的生活共同体」と呼ぶべき、入院森田療法や森田療法に関する研究活動が評価される。
1999年 ビデオ「森田療法ビデオ全集1 生きる」で、 森田療法を解説。
2001年 ビデオ「森田療法ビデオ全集2 常盤台神経科」で、入院森田療法を解説。
2013年 「常盤台神経科」を閉院。
2014年 3月6日 永眠。
12月 著書「森田療法 その本質と臨床の知」出版。



More...



↑Page Top↑