河下亜紀・プロフィール

河下亜紀(舞踊教育家・ダンサー)河下亜紀_jpg

 幼い頃よりダンスに親しむ。
 1989年 大阪体育大学卒業。
 1992年から1997年まで、ケイ・タケイ's ムービング・アース オリエンツスフィーアのメンバーとして、国内・海外公演に参加。数々の即興ダンスを踊る。
 2000年、インクルーシブ・アート指導者養成コース(ミューズ・カンパニー主催)を修了。その後、主にヴォルフガング・シュタンゲと若栗文則から指導を受け、障がい者とのダンス・ワークショップの主催を始める。
 現在も日本全国で、身体遊びから始まる自由な動きのダンスのワークショップを行なっている。
 2013年からは、ティア・ドライ・ダンス・カンパニーを主宰し、ダンサー、振付家としても公演活動を行なっている。



More...



↑Page Top↑