about LandscapeAskLink
Space Space
>Top  > 作品  >森田療法 論文アーカイブス

森田療法ビデオ全集

■目次

■藤田千尋 略歴

■森田療法ビデオ全集



森田療法


森田療法
論文アーカイブス


 森田療法に関連する論文を公開しています。 
 藤田千尋著「森田療法 その本質と臨床の知」の編纂において、構成上 掲載されなかった論文や加筆した原稿などを中心に、不定期に論文をアップしています。



目次

  タイトル 筆者 年度 キーワード
 1 森田療法と東洋思想 藤田千尋 1999初稿
2012修正
禅、仏教、儒教、自然、純な心、事実唯真
 2 外来森田療法 藤田千尋 1994初稿
2012修正
外来、思想の矛盾、境遇の選択、素直な心
 3 森田療法における治療者のあるがまま 〜不問と抵抗をめぐって〜 藤田千尋 1998初稿
2012修正
治療者=患者関係、不問、抵抗、素直な心
 4 常盤台神経科における診察と治療の導入について 藤田千尋 2012 今後 掲載予定
 5 森田療法初期の治療形態 藤田千尋 2012 今後 掲載予定
 6 森田療法とロゴテラピー 藤田千尋 2002 今後 掲載予定
 7 森田説における二、三の問題点 藤田千尋 1991初稿
2012修正
今後 掲載予定
 8 「生の欲望」をめぐって〜「エス」の概念との対置から〜 藤田千尋 1995初稿
2012修正
今後 掲載予定
 9 森田療法における治療者の役割 藤田千尋 1993初稿
2012修正
今後 掲載予定
10 森田療法への批判と期待 藤田千尋 1993初稿
2012修正
今後 掲載予定
11 森田療法の本質について 藤田千尋 1990初稿
2012修正
今後 掲載予定
12 精神科診療所をめぐる諸問題〜現実と課題〜 森田療法の立場から 藤田千尋 1982初稿
2012修正
今後 掲載予定
13 新外来森田療法の治療構造の発想について(試案) 藤田千尋 2012 今後 掲載予定
         


 

 藤田千尋


1923年  長崎県生。
1948年  東京慈恵会医科大学卒業。
1950年  同大学精神医学教室入局。
1960年  同教室講師。
1961年  精神科診療所「常盤台神経科」を開設。
     以来、約50年、入院森田療法を実施する。
1983年  森田療法学会理事。
1986年  英書「Morita Therapy」(医学書院)を出版。
     森田療法の理論的・治療的実践の国際的理解に貢献し、
     本書を出版した医学書院は、その出版を評価され、
     国際出版文化大賞を受賞。
1989年  第七回森田療法学会会長。
1992年  第三回森田正馬賞受賞。
     長年の「治療的生活共同体」と呼ぶべき、入院森田療法や
     森田療法に関する研究活動が評価される。
1999年  ビデオ「森田療法ビデオ全集1 生きる」で森田療法を解説。
2001年  ビデオ「森田療法ビデオ全集2 常盤台神経科」で、
     入院森田療法を解説。
2013年  「常盤台神経科」を閉院。
2014年 3月6日 永眠。